ET4に跨って (1) 運転姿勢

跨ってみるとこんな感じです。
d0045900_13474255.jpg
身長174cmのワタクシ。少しだけシートの前側に座るとこのように足が着きます。運転するとき、足は椅子に腰をおろしたときのようにスッと下ろし、上半身は背筋を伸ばして手を前に差し出すとちょうどいい高さにハンドルがきます。また、シャキッとした姿勢をする必要があるものの、乗っているとポジションが自然と馴染んできて、姿勢に余裕ができてきます。

はじめて跨った時は、オーットトト、と意表を突かれました。国産スクと違って足がべた着きにならないのと重心が高いのでフラッときましたので。いろんな人がコイツに跨りましたが、だいたい同じようなリアクションになります。

オフ車とまではいきませんが、視線が高く、車をすり抜けするときの見晴らしは良好です。
[PR]
by vespaet34 | 2005-05-14 13:55 | ET4インプレッション (53)


<< ET4に跨って (2) 足つき... ET4を眺めてみて (5) 後ろから >>