70's vibes / Dee Dee Bridgewater / Just Family

d0045900_1385168.gifはてなリング 70's vibesに参加しました。(リンク欄参照)
「'70年代のジャズ、ソウル、ファンクを軸にレアグルーヴが好きで、聴いた音楽の感想を記載しているサイトを繋ぐ」eggさん主宰のリングです。で、参加記念に1枚チョイス。

d0045900_1315793.jpgDee Dee Bridgewater / Just Family

★★★★★
スタンリー・クラークのプロデュースによるディー・ディー・ブリッジウォーター(Vo)3枚目の'78年作。メロウなグルーヴ、ファンキーなフュージョンの最高傑作。

参加メンバーは、Stanley Clarke(b),Chick Corea(key),George Duke(key),Ronnie Foster(key),Alphonso Jonson(b),Ndugu Leon Chancelor(ds),Harvey Mason(ds),Airto Moreira(per),David T.Walker(g),Raymond Gomez(g)。この時期絶好に油が乗りきったメンバーが一同に介して魅力的なディー・ディーのVoを最高に盛り立てています。

ファーストアルバム『Afro Blue』をはじめ、カルロス・ガーネットやノーマン・コナーズ作品で聴かせるスピリチュアルなディーディーも最高ですが、このアルバムで垣間見せるポップさも一際輝いたものとなっています。アルバム表題曲#1「Just Family」、#5「Sweet Rain」、それからマイケル・フランクスのボッサなナンバー#7「Night Moves」が特にグッときます。

このアルバム制作をきっかけに、次の'79年作アルバム『Bad For Me』ではジョージ・デュークがプロデュースすることになったのでした。
[PR]
by vespaet34 | 2006-02-10 00:10 | CD棚(Jazz&Soul)


<< Nina Simone / H... 屋台 >>