ET4その他........(3) 土手から落ちる

仕事帰りに土手から落ちてあわや大惨事に...(泣。

d0045900_0203646.jpgd0045900_020538.jpg
情けないハナシですが、やってしまいました。仕事帰り真っ暗闇の中、たまたま普段は通らない川の土手を走っていると、対向車が...。

車一台ぎりぎりの幅で離合するのもやっとのところを徐行ですれ違おうとした時、対向車がややこちら側に寄ってきていたので暗い路肩側に避けた瞬間、ガクン!!と前輪が舗装路から5センチほど下がった未舗装部分に噛んでしまいました。しまった(汗!と思った瞬間、今度はセンタースタンドのあたりがガリガリと段差のところに引っかかり完全にハンドルが取られた状態に。そして左下手に(数m下に)川が流れる土手を谷側へ倒れこむように落ちてゆきました。



幸いにも生い茂った雑草がフカフカ状態だったので、それがクッションとなって下まで落ちず、バイクも自身も擦り傷程度ですみました。が、土手の斜面にひっくり返ったバイクは重すぎて、自分で引き上げることは到底無理でした。

そして、とりあえずは雑草のおかげで助かったことに安堵しつつ、しばらく途方に暮れました。友人に来てもらおうか、ロードサービスを呼ぼうか、どうしようかと色々と考えましたが、結局110番をしました。「事故ですか?」「...いや、事故というか...土手から落ちたんです。」 「事故じゃなかったらJAFを呼んだ方がいいかもしれませんね。」「いや、事故みたいなモンです...。」 「それじゃ場所を教えてもらえますか?」というような会話の後、しばらくしてパトカーに乗った警察官が2人来られ、大丈夫か?と怪我の状況を確認された後、ET4を引き上げるのを手伝ってくださりました。ご迷惑お掛けしました。ありがとうございます!助かりました(泣。(最後に自賠責と免許証を確認されました。)ひっくり返っていたET4は、雑草の上を滑ってフロントフェンダーからリアサイドまで擦り傷が付いていたものの、セルを回すと何事も無かったようにすぐにエンジンが掛かり、警察官も驚かれていました。

あと被害状況ですが、左ミラーの先が折れて茂みの中へ消えてゆき、先日振動音を抑えるのにマフラーカバーを固定していたエキパイのバンドが画像のような状態になりました。(ガリガリいっていたのはここでした。)
[PR]
by vespaet34 | 2005-07-13 00:23 | ET4その他 (24)


<< ET4をよく見ると (30) ... ET4をよく見ると (29) 錆 >>