カテゴリ:ラーメン( 8 )

大王ラーメン

d0045900_1357518.jpg

d0045900_13575967.jpg終電で降りた京都駅から歩いて、烏丸五条の大王ラーメンへ。

背脂チャッチャッ、あっさり醤油系。けどダシが効いててコクのあるスープ。細麺、プリプリ柔らかいチャーシュー。最後は酢をレンゲ一杯分スープに足してシめる。

京都ラーメンの王道さながら、いつ食べても感激の一杯。
[PR]
by vespaet34 | 2008-06-06 23:58 | ラーメン

六厘舎

d0045900_0483934.jpg小春日和に自転車を駆り出し、品川区大崎の人気つけめん屋、六厘舎へ。待ち行列は写真の外にもおよんで、70~80人ほどに。最後尾に並んで前の人に話しかけると、就職記念に東京で一番お気に入りのこの店へやってきた学生さんとのこと。サークル報でラーメン店の紹介などもをされているらしく、話しをしていると1時間ほどがあっという間に過ぎて順番が来ました。
d0045900_0455456.jpg東京のつけめん屋でよく見られる太麺。うどんのような太さ。太くて密度が高いので茹で時間がかかり(8分半)、待ち時間も長いです。つるつるっと入り、モチモチした食感。歯ごたえがしっかりしていて、お腹にずっしりきます。浅草開化楼製。京都だと、こういう麺は二郎系のラーメン荘夢を語れぐらいでしょうか。
d0045900_0461630.jpgとんこつ、鶏がら、煮干、野菜などから出たダシは甘辛く濃厚。つけめんも色々と食べてみましたが、勢得(世田谷区桜丘)、麺屋はぐれ星(浅草開化楼の麺)(大門)もいい勝負。★★★★ 他に東京のラーメンでは斑鳩(九段下)、渡なべ(高田馬場)、麺屋武蔵無骨(御徒町)、汐留ラーメン(新橋)、ラーメン二郎(新宿)、博多天神(新橋)、つけめんTETSU(品川)、なんつッ亭(品川)などを食べてみました。
学生さんに無鉄砲とろおじの話をすると、絶対行きます!と目を輝かせてはりました。同じつけめんでも、東京と京都ではダシにもうどんやそばぐらいの違いがありますね。
[PR]
by vespaet34 | 2008-04-25 00:30 | ラーメン

福三

d0045900_2342360.jpg★★★★★
「ふくさん」と読みます。堀川北山から少し西に入った通り沿いにあります。
画像の福三ラーメン(600円)は豚骨ベースのダブルスープ。旨い…。他にも鶏ガラを1杯に約1羽分使っているという、正に濃厚なこってりスープが味わえる「濃厚鶏そば」(700円)も唸ります。お店のHP

d0045900_23413166.jpg食べに行った日、カウンターで年配の女性が唸りながらラーメンをすすってられました。「か~ッ、煮干が効いてるわ!」とか、「は~ッ、うんめ~!」とか、「ここのラーメンを食べに来ることだけが楽しみや!」とか。食後はすがすがしく煙草を一服されていました。僕も「か~ッ、うんめ~!!」と叫んでいました。心の中で。煙草は数年前に止めたので吸いませんが、こってりした食事の後の煙草の旨さはよく分かります。
京都で食べられるラーメンってどこまで進化していくのか、楽しみですね。
[PR]
by vespaet34 | 2006-12-19 00:12 | ラーメン

芳珉

d0045900_1513166.jpgすちるおるたさん、大魔人☆RYO氏お薦めの芳珉(京都市西京区上桂御正町62-9)に行ってきました。

かなりの年季が入ったたたずまい。
d0045900_1514744.jpg画像はとんこつラーメン並(¥500)。白濁した博多とんこつラーメンでオーソドックスかつ優しい味。クリーミーでコクがあり、最後までスープを飲み干しました。ぷは~。
[PR]
by vespaet34 | 2006-10-06 22:55 | ラーメン

無鉄砲の待合室


久々に無鉄砲に来たら待合室が出来ていました。

平日にも関わらず、なぜか長蛇の列。

* * * * *

<追記>

並んでいる最中に、携帯から初めて投稿。(タイトルに携帯マークが付いていますね。)
画像も送ったのですが、うまく載りませんでした。

ラーメンは今日も7:3ダブルを頼んだのですが、いつもよりコクがある感じでした。
先月来た時とは、明らかに違う…。もしかして今日はたまたま「当たり」だったのか?

食べていると例のごとく店員さんが、今日の味について聞きに来られたので(この店はお客さんみんなに味について聞かはるのです。)、「なんか、いつもより旨いっスねえ。」と言うと、(作っている者に)言っときます♪と嬉しそうにしてはりました。店員さんのリアクションから、ラーメン自体はいつもと同じなのかなという印象でした。

帰り際もまだ長蛇の列。

店の前のGTSに向かうと、店主の奥さんが列をくぐり抜けて出てこられ、「お久しぶり。新しいベスパですか、かわいいですね。(中略)で、今日のラーメンはどうでした?」と。そして、塩ダシを魚から鳥に変えたとのことでした。(え~!!鳥は使わないと聞いていたので、かなりの驚き。)そう言われればいつもの魚のガツンとしたダシの味がせず、豚の香りに溶け込んで、まったりとしたコクがでていました。このコクは鳥のせいだったんですね。宮崎まで何度も足を運んでやっと仕入れることが出来た自信のある鳥らしく、もしかすると今だけしか食べられないかもしれないとのことです。無鉄砲ファンは急ぎましょう!

待合室は冬に向けて、昨日営業を休んで作られたようです。

さすが。

* * * * *
[PR]
by vespaet34 | 2006-09-27 21:01 | ラーメン

とんとん来

d0045900_7392781.jpg★★★★
四条通りを川端から西へ少し入ったところ。店に入ると豚骨独特のにおいが漂っています。スープは豚骨しょうゆ系で、結構あっさりめ。豚の甘みがほんのり感じられ若干とろみがあります。麺は細麺です。
d0045900_7394268.jpg席はカウンターのみ。

飲んだ後長浜ラーメン『みよし』もいいですけど、こちらもなかなかですよ。
[PR]
by vespaet34 | 2006-03-25 00:08 | ラーメン

ほそかわ

d0045900_23184715.jpg城陽店は落ち着いて食べられる店でよく行っていることもあり、贔屓目ではありますが★★★★★。

本店のご家族とは親戚とのことです。花屋町店(本店)はローム本社の南側の通り(春日通り)を佐井通りから少し西へ入ったところにあります。あと、西院にも1店舗。本店の方は人気店だけあって所狭しといったカウンター席にぎっしり人が詰まっていることが多いです。城陽店は隠れ名店かもしれないですね。車は裏のパチンコ屋に停められます。
d0045900_2319104.jpgご覧のとおり、背油しょうゆ系で一味がピリッときいています。店に入ったときと、最初にスープをすするときに香るキュッとした豚骨臭がクセになります。あっさりしているのにダシがしっかりきいていて、背油がまろみとボリュームを引き立て、細麺とのマッチングもよいです。麺を食べ終わった後には北白川のますたににならって、酢をダシに注いでシメると、さっぱりして最高です。ダンナさんも奥さんも愛想よく、家庭的で落ち着く雰囲気で、座敷もあってくつろげるのでお勧め。こちらもリピーターが多いです。
[PR]
by vespaet34 | 2006-03-15 23:52 | ラーメン

屋台

d0045900_1345910.jpg台湾ラーメン「屋台」
(城陽市)
★★★★
画像:台湾ラーメンチャーシュー入り¥670。

突然ですが…、京都は旨いラーメン屋も多く、せっかくなのでぼちぼち紹介していきたいと思います。音楽は家で聴きながら紹介できるのですが、お店で食べるラーメンはそうはいきません。なるべく食べたら舌の感覚が残っているうちにレビューするつもりです。まずは城陽郵便局前の有名店、台湾ラーメン「屋台」。この台湾ラーメンはとりあえず辛いので、辛いのが好きな方には非常におすすめ。夏場は汗がダラダラ出ます。

こってりとろみのあるスープはただ辛いだけではなくダシがガツンと効いていて、最後まで飽きずに食べられます。具材はご覧のニラ、他にもやし、たまねぎが入っています。四川風というかマーボーに入っているようなピリ辛肉そぼろが標準仕様で、ノーマルの台湾ラーメン(¥520)にはチャーシューが無くそぼろのみとなっています。チャーシューはプリプリっとジューシーな食感、麺は少し透明感のある縮れ麺でスープとのマッチングも良好です。その他、ネギやら卵やらトッピングメニューも豊富です。

また、焼き鳥やおでんもあり、僕がカウンターで食べていると女性2人が横に掛け、瓶ビールと焼き鳥、ラーメンを頼んで「カンーパーイ」と旨そうに一杯やっていました。ラーメン屋でラーメンの種類が多過ぎたりサイドメニューを沢山やっているところはラーメンの味に信用できない感じがするのですが、そういう印象はさておき、いつ行っても客で賑わっているお店です。タクシーの運転手にも人気の店で、十条にも支店があります。
[PR]
by vespaet34 | 2006-02-08 23:58 | ラーメン