カテゴリ:車( 4 )

HONDA

d0045900_21244774.jpg
メモ代わりに記録を。ここ何年か乗っているHONDAです。車名はEDIX。残念ながらもう生産されていません…。車選びにはいろいろと制約が多く、MGBに乗っていた頃のようにはいきませんが、デザイン・走り・道具としての使い勝手レベルは高いです。そのなかでもキモはワイドトレッドでしょうか。近々タイヤを交換する予定です。
[PR]
by vespaet34 | 2012-01-02 21:39 |

洗車

d0045900_23223049.jpg久々に洗車機で車を洗いました。前回洗車したのは年末、いや、1回手洗いしたような気も…。

洗車機と掃除機で10分少々。掃除機は、コンプレッサーで空気が吹き付けられる機能があり、手が入りにくい細かい隙間のゴミなんかも吹き飛ばせるので便利です。綺麗になってすっきりしました。

洗車機300円、掃除機100円。
[PR]
by vespaet34 | 2006-08-13 23:37 |

洗車機

d0045900_0555186.jpg今年も残すところあと僅か。大掃除しかり、自家用車も洗車です。

今日が仕事納めでゆっくり洗車する間もなく、洗車機で済ませました。今の国産車を道具的に使い倒すなら、数十秒で洗車できるのも良いかと。
d0045900_0565392.jpg一昨年にGSでボディーコート(お手軽なもの)を施したので、一応洗車だけでツルピカになりました。

この時期は一年間で一番洗車機が活躍する時期でしょうね。
この車ですが、トヨタのFunCargoです。結構気に入ってガンガン使い倒しています。故障はしないし、近所にあるディラー(カローラ店)の対応もかなり親切なので、車生活は快適そのもの。

特筆すべき点は特にありませんが…。
一応軽く紹介しますと、エンジンは1.3Lで、DOHC可変バルブタイミング機構。軽く吹け上がり、静かで燃費も良好。加速、高速巡航、安定性もまあまあ。小型車クラスのボディーサイズのわりにバイクも積める広い室内。道具としては申し分無いです、はい。

当然エアコンも良く効きます。一番気に入っているのは、良い音で音楽が快適に聴けること(笑)。もう少し乗り心地が良ければと思いますが、そういうのを求めると、もう1クラス以上の国産車か欧州小型車なんかがいいかもしれないですね。

しかし5年ほど前にニューモデル発表されて新車で手に入れた車の名前が無くなるとは…。ファミリーカー然としたイメージでしたから、モデルチェンジでイメージ一新という感じでしょうか(今度はラクティス)。
[PR]
by vespaet34 | 2005-12-30 23:58 |

車...(1) MGB

1982年式MGB。MGB最後のモデル。初めて所有した車です。
d0045900_20471083.jpg

d0045900_014677.jpg就職当時、若気の至りで…。バイクにも乗っていたのですが車中心の生活となっていて、Fiat X1/9に乗っていた友人に触発されたこともあり、開放的なオープンカーに興味が向かったのでした。そして、60年代の英車のデザインが好きで真剣に購入を考えていたところ、運命の出会いがありました。なんと、職場の駐車場にこの車が停まっていたのです。そしてオーナーさん(同じ職場の方)と話し、しばらく後に譲っていただいたのです。(ちなみにこのオーナーさん、ジャガーEタイプもお持ちでした。)

d0045900_02209.jpg大切に乗られていた3人のオーナーを経てワタシのところへ。オリジナルの状態を保ったまま錆一つ無く、とてもコンディションの良い状態でした。トルクがあり軽やかに吹け上がる1.8Lエンジン(インジェクションからSUツインキャブへ変更)。ラックアンドピニオンの、安定感がありつつ軽快に操作できるハンドリング、スコスコと小気味よく決まるマニュアルシフト。板バネサスペンションなども含めて全てアナログ的心地よさがありました。

d0045900_003595.jpgですが、期待通り?外観上のスマートさからは裏腹に想像以上の苦労がありました。調子良く走り、とても楽しめたのですが、夏の渋滞路ではラジエターファンが回ってもどんどん水温が上昇し続けるので、オーバーヒート防止のためヒーターを付けると灼熱地獄!もちろんクーラーは付いていません。同乗の彼女(今の奥さん)とは「ダイエットにいいくるまやね~」と苦笑い。また、電気系が弱く(特に手を入れていなかったせいもあります)デート中に止まって動かなくなったりして、笑い話のようなトラブルも多かったです。(写真はX1/9の友人がVitaで牽引に来てくれたときのもの。感謝!)

d0045900_1494886.jpgオープンにして、今の奥さんや友達、色んな人と色んなところへ出かけて思い出が詰まった一台でした。しかし結婚前に、大切にしてくださる別の方へお譲りし、もう手元にはありません。(今は淡路島で颯爽と走っていると思います。)ふと写真を見ると、思い出とともに切ない気持ちが込み上げてくることがあります。…そしてET3を眺めているとMGBの姿が重なってきます。またいつか必ず、オープンカーに乗ろうと思います。
[PR]
by vespaet34 | 2005-06-13 20:49 |