タイヤ、インマニ交換他メンテ

d0045900_149165.jpg今回27713kmにて、Vespa125ET4のRタイヤ交換、インテークマニホールド交換、ウェイトローラー等清掃・グリスアップ、吸気量調整レバーの分解清掃・グリスアップをモトリーノデルベント京都店にて実施しました。消耗品交換と定期メンテの一環で調子良くはなったのですが…。
前回のリアタイア交換は24617kmだったので、3000kmしか走っていないのにピレリのSL38は下記画像のように中央がツルツルになっちゃってました。特に毎日の走り方や走行ルートを変えたワケではなく、この寿命の短さは異常。街乗りタイヤとしては致命的です。因果関係は分かりませんが、このピレリはブラジル製でした。で、元のミシュランVM100に戻しました。これまでに履いてきた4本とも6000kmはもっていますし。

ホイールに近い方の傷がパンク箇所です。左上画像のコンプレッサーで空気を注入して発見できました。ちなみにこのコンプレッサー、ホームセンターのコーナンで800円程で売っているもので、おもちゃ感覚で使ってみたのですが問題なく使用できました。コンパクトで軽いのでET4のリアボックスに常備しておくことにします(電源はソケット)。
d0045900_1493284.jpg

実は前回の修理後、出足が悪くなると同時に最高速が80kmにまで落ちてしまったのですが、これは吸気量調整レバーの動きが渋くなっていたせいでした。今回ひび割れたインマニの交換と同時に分解清掃、グリスアップしてもらい復活。あと、ウェイトローラー等バリエーターの清掃、グリスアップをしてもらったのでトータル的に右手の動きにはかなりリニアなレスポンスをするようになり大満足です。気持ちよく走れると長いこと乗ってやろうという気になりますね。
[PR]
by vespaet34 | 2006-02-05 23:24 | ET4メンテナンス (27)


<< David Benoit / ... Disco Fantasy >>